ITエンジニア募集 介護のミライをITでつくろう あなたの技術が、必ず誰かの役に立つ!
高齢社会を支えるITサービスを、一緒に作っていけるエンジニアを大募集。「ありがとう」「助かったよ」「こんなものがあれば…」という、ユーザーの生の声が聞こえる現場で、やりがいを感じながら働きませんか?
 

経験年数が少ない、ブランクがあるといったスキルに自信がない方もご安心下さい。三ヶ月間の無料研修で、
一人ひとり丁寧に指導いたします。実践に近いカリキュラムにより、社会人としてのスキルも身に付けることができます。 基本的にe-learningですが、定期的に来社いただき対面でのトレーニングも行います。

第11期NECO研修生<受付終了>

時 期 2018年9月~2018年12月
場 所 アカリエ 東京本社

第12期NECO研修生<受付中>

時 期 2018年11月~2019年2月
場 所 アカリエ 東京本社

第13期NECO研修生<2018年11月以降受付開始>

時 期 2019年1月~2019年4月
場 所 アカリエ 東京本社

人の役に立てるシステムを
実現したい。

運用エンジニアだったのですが、東日本大震災を機に、もっと人のために役立てる仕事をしようと介護士に転身しました。有料老人ホーム・特別養護老人ホームで介護職に携わる中で、「IT化すれば、もっとケアの質を上げられる」と実感。当社はまさに私が求めていた会社でした! 運用経験しかないため、現在、研修で開発を学んでいます。介護の現場経験を他のエンジニア仲間とも共有し、ユーザー目線のシステムを実現したいですね!

ブランクを経て復帰。
安心を届けられるシステム
を作りたい

開発エンジニアを8年経験した後、出産・子育てのブランクを経て、当社でエンジニアに復帰しました。まだ子どもが小さいこともあり、自宅から近い現場に配属していただき、開発経験を活かしています。何よりのやりがいは、介護に役立つ製品を自分たちで企画・開発していけること。見守りシステムなど、両親と離れて住んでいても、お互いに安心して暮らせるようなシステムを自分でカタチにして、まずは私が使ってみたいです!

  • 少子高齢化によって急速に生産人口が減っていく日本。全ての国内ビジネスが縮小せざるをえない中、介護・福祉業界は唯一の成長産業と言えます。2025年、日本の高齢者は3,500万人となる見込みです。わずか9年後には、三人に一人が高齢者という社会がやってきます。介護×ITは、この社会を支える重要な役割りを担っているのです。

  • いずれ自身が高齢となるのはもちろんのこと、そう遠くない将来にはご両親や兄弟など身内の方の生活問題と向き合うことになります。介護・福祉は遠い世界の話ではなく、誰にでも関係のあること。身近な方の幸せな暮らしに貢献できることも、この業界の魅力なのです。

  • 超高齢化社会の到来はほぼ確実で、しかも目前です。高齢者のニーズは爆発的に増えています。しかし、この業界には問題が山積しています。労働者不足、介護福祉士の低賃金問題、高齢者とご家族の心身のケア、管理部門が未成熟で専門企業の成長が鈍いことなど。アカリエは業界改革にも取り組んでいます。

サービスを受ける高齢者だけでなく、ご家族、介護・福祉業界で働く人、すべての方に生き生きとした毎日を過ごして欲しい。そのためアカリエでは、介護福祉士の人力だけに頼るサービス展開ではなく、新しい取り組みを積極的に行っています。介護を知り尽くしている私たちだからこそ、本当に役に立つシステムを作ることができるのです。

介護サービスは「人」から「人」に提供するサービスです。
働くスタッフの質の高さが、サービスの質に直結します。だから私たちは、明るく前向きな夢のある人たち、自己研鑽を積み重ねる意志のある人たちを、心から大切にしています。

この方針は、直接的に介護サービスを行っているヘルパーさん、
介護福祉士さんだけに限らず、彼らを支える内部スタッフ、エンジニア、
事務や経理にいたるまで一貫しています。
相手の存在に感謝でき、自然に笑顔になれる、そのような文化、
関係性を築けるアカリエで、あなたの夢を叶えてみませんか?

アカリエとは、「灯り」と「家」を併せた造語です。
すべての家に笑顔や幸せを灯したいという思いで名付けられました。
居宅介護支援事業、訪問介護事業をメインに、有料老人ホーム運営、訪問診療ネットワークの構築、介護事業支援、高齢社会を支えるITインフラの開発を行っています。
私たちの考える介護とは、自立支援型の介護です。お一人おひとりのできることを「過剰介護」という形で奪わず、できるかぎり社会的自立を継続できるよう、
サービスを提供していきたいと考えております。

商号 アカリエヘルスケアカンパニー株式会社
英文表記 akarie health care company co., ltd.
所在地 横浜市神奈川区台町8-14ベイシティ滝川3F
TEL 045-311-1016
代表取締役 高橋健一
設立 2014年5月12日
資本金 1000万円
決算期 6月30日
従業員数 97名(2017年5月現在)
仕事内容 介護や高齢者の生活に役立つ製品開発プロジェクト
(見守りシステム、スマートテレビなど)の一員として活躍してください。

【自社開発プロジェクトが稼働中】
高齢者の方々の生活を支える製品やシステムの開発を社内で進めています。
既成概念に捉われることなく介護の課題を解決するツールやシステムを企画・開発できます。

例えば…
◆IoTを活用した生活支援システム
◆高齢者向け健康増進・認知症予防アプリ
◆高齢者に情報を提供するスマートテレビ 等

【今後の流れ】
現在/複数の候補事業が出揃いつつ、新規アイデアは継続募集・市場調査
2016年/事業計画策定・全体システム構想
(開発規模シミュレーション・パートナー選定等)
2017年/要件定義、設計
2018年/開発・構築スタート

【入社後は】
1人ひとりのスキル・希望に即した外部開発案件に携わりながら
月2回の帰社日に各自のテーマの下で成果を発表し、開発を進めていきます。

【外部案件実績】
◆銀行系基幹システム開発
◆Webシステム開発
◆スマートフォンアプリ開発
◆システム基盤構築 など
勤務時間 9:00~18:00(実働8時間)

※実務における残業はほとんどありません。
※月2回、帰社日に社長を交えたミーティングの時間があります。
その時間を含めても月10時間程度です。
給与 月給23万円~40万円
※別途、時間外手当や成果給などがあります。
※上記はあくまでスタート時の給与です。
経験、能力などを考慮の上、話し合いにより決定します。
昇給・賞与 給与改定:年1回(8月)
決算賞与(業績連動)(3月)・個性プロ賞与(8月)
諸手当 交通費全額支給(月5万円上限)
時間外手当・役職調整手当・健康手当
休日・休暇 完全週休2日制(土・日)、祝日 ※年間休日121日
GW、夏季、年末年始、有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇
リフレッシュ休暇制度(2年目以降)
福利厚生 社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
資格取得支援制度
図書購入補助制度(上限5,000円/月)
自主勉強会
介護施設見学会
人「財」制度「dots(ドッツ)」
夢応援制度(給与とは別の積立金)→あなたの個人的な夢も応援します!

<マネジャー向け>マネジャー時間制度(離れ小島制度)
<ヘルパー向け>ウフフ神ポイント制度(非常勤の方のみ)

実務経験が少なく自信がないのですが、どのようなことをしますか?

面接の際に、過去の経験についてお伺いします。選考を通過した方で、 NECO研修を受けて頂いた方が、よりバリューを発揮できる、という方の場合、 内々定の段階でNECO研修についてご案内します。内容としては、約3カ月間の研修で、 理論の基礎から、仕事の実践まで、しっかり学んでいただきます。プロジェクト先での 業務に近い形で、課題のトレーニングをすることにより、現場で困らないようにしたいと考えています。

研修を受講するのには、お金はかかるのですか?

通常、NECO研修のみ受けられる方は、3カ月間のトレーニング費用として、 受講料25万円を頂きますが、弊社より内々定を出した形で NECO研修を受ける場合には、受講料免除となります。

NECO研修後の採用はどのようになりますか。

未経験、ブランクの方で、アカリエ選考プロセスにおいて、 内々定となった方は、NECO研修を完了し、プロジェクト先の確定後に採用となります。 ※アカリエの選考プロセスには参加せず、NECO研修のみ参加される方は除く。

NECO研修後は、どのような業務にあたるのでしょうか?

幅広いプロジェクトの中から選択する事になります。 当社で、NECOの中で、PHPにおける開発に携わった上で、 かつ、これまでの経験を踏まえ、プロジェクト決定します。 PHPを扱うプロジェクトであれば、ウェブ系の開発が多いです。

は必須入力項目です。
下記フォームにご記入後内容を送信してください。

お名前
生年月日
メールアドレス
連絡先電話番号
最終職歴
備考欄